image_01
image_02

アウトドアデイジャパン札幌

202066.7

JRA 札幌競馬場

"アウトドアデイジャパン札幌2020" は中止となりました。

このページでは 2019年の様子をご覧いただけます。

以下は2019年開催時のご案内です

アウトドアデイジャパン 札幌 2019 | 盛況のうちに終了いたしました。

2019年 6月15日・16日の二日間にわたって開催しました "アウトドアデイジャパン 札幌 2019"
たくさんの方々にご来場いただき、盛況のうちに終了することができました。

ご来場いただいた皆様、ご出展いただいた皆様、誠にありがとうございました。
また、チャリティーオークションに出品いただいた方々、商品をご購入いただいた方々、誠にありがとうございました。

2019年 入場者数

6月15日(土)11,163人(曇り時々雨)

6月16日(日)13,924人(曇り時々雨)

二日間合計 25,087人(実行委員会発表)

平成30年北海道胆振東部地震 義援金額

チャリティオークション売上:166,100円

(平成30年北海道胆振東部地震災害義援金として日本赤十字社へ寄付いたしました。)

素敵でハッピーなアウトドアライフを過ごせるように、
最新のアウトドアギアやアクティビティ、
キャンプ場などのフィールド情報やグランピング展示、
クルマの最新テクノロジーなどを、
都心で見て・触って・体感できる日!

開催日時
2019年 6月15日(土)・16日(日) 10:00~17:00(入場無料・ペットOK・雨天決行)
開催会場
道庁赤レンガ庁舎前庭・北3条広場(アカプラ)
札幌会場

今年で19回目。国内最大級のアウトドアイベントです

"アウトドアデイジャパン/OUTDOORDAY JAPAN" は、アウトドアに関連する製品やサービスを、見て・触れて、その魅力を存分に体感できる、国内最大級のアウトドアイベントです。
2001年より東京で開催してきた当イベントも19回目を迎えます。
2015年からは福岡・札幌が加わり3都市での開催になりました。
そして2019年、新たに名古屋での開催が決定し、2019年シーズンは東京・福岡・名古屋・札幌の4都市での開催となります。

テーマは「体験」「体感」

"アウトドアデイジャパン" は「体験型・体感型」を重視したイベントです。
実際に製品やサービスに触れることでアウトドアへの理解や親しみを増やしてもらったり、 アトラクションやワークショップをとおして環境や自然との付き合い方を見直してもらったり、アウトドア体験が災害時においても重要な役割を果たすことを身につけていただいたりなど、「体験型・体感型」のイベントでしか味わえない魅力がここにはあります。

アウトドアデイジャパン 札幌 2019 | 会場マップ

アウトドアデイジャパン 札幌 2019 | 開催概要

開催日時
2019年 6月15日(土)・16日(日) 10:00~17:00(入場無料・ペットOK・雨天決行)
会場
道庁赤レンガ庁舎前庭・北3条広場(アカプラ)
入場料
無料
主催

一般社団法人 日本オートキャンプ協会

〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町13-2 清重ビル2階

後援
  • 観光庁
  • 環境省
  • 北海道
  • 札幌市
  • 一般社団法人 日本自動車工業会
  • 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)
  • 公益社団法人 日本観光振興協会
  • 一般社団法人 札幌市私立保育園連盟
(順不同)
制作
アウトドアデイジャパン 実行委員会